評価の表記の変更について

これまでは、作品の評価を10点満点で1~10点の10段階評価で表記していましたが、この度表記を変更して、☆☆☆☆☆5つ星~☆1つ星の5段階評価にします。


作品を多く扱っているブログなら、5段階ではちょっと足りなく、10段階ぐらいあったほうが、ちょうどいいように感じます。
しかし、現在このブログで扱っている作品数、ブログの規模を考えると、10段階でなく5段階で十分だと感じたので、変更に至りました。
特に私の場合は、今まで1~3点の作品の感想はほとんど書いてないですし、この辺りの駄作の記事はよっぽど気分が乗らない限り書かないとわかったので、10段階はいらないなと。


今後の評価の表記は以下のようになります。


☆☆☆☆☆…名作、傑作
☆☆☆☆…良作
☆☆☆…佳作
☆☆…凡作
☆…駄作


名作と、その上をいく傑作の評価が5つ星で一緒くたにされていますので、本当は分けたほうがいいんでしょうが、現時点ではこの状態で表記しておきます。
今後のブログの状況次第で、10段階評価に戻すかも知れないですが、まあその辺は私にも分かりませんね。



《次回以降の予定》

趣味の一つである映画鑑賞は、観たい映画リストも埋まって、個人的な「映画100選」も作って、とりあえず一区切り付きました。
まあもちろん、この世の全ての映画を観たわけではないので、ちょっとずつ映画鑑賞も続けていきますけどね。


一仕事終わった感じで、現在パンチドランカー状態なわけですが、今度は観たいアニメリストを埋める作業にぼちぼち取り掛かろうかと思っています。
ブログの更新は、次回以降何をしようかと考え中ですが、とりあえず古いアニメの感想を書こうかなと考えてます。
気まぐれなので、予定が変わる可能性もありますが…。


そんな感じで、ちょっとずつ気力を回復をしていこうかと思います。
もし更新がなければ「あいつサボってアニメ観てやがるな」と思ってくださいw